1. ホーム
  2. 商品一覧
  3. Biware
  4. Biware らくらく受注 Pro 2

卸・メーカー向けEDI受注業務支援システム(クライアント側)

月額9,000円から手軽に始められる
EDI受注業務システム

  • JX
    (クライアント)
  • JCA
    (クライアント)
  • 全銀
    TCP/IP
    (クライアント)
  • データ
    変換
  • 小売伝票
  • 12月9日
    提供開始
みんなつながる流通BMS

流通BMSの新規取引をとにかく最短で開始
4大チェーンを含む40以上の小売専用プログラムを用意

「Biware らくらく受注 Pro 2 シリーズ」は、スーパ一、百貨店など複数の得意先とオンライン接続して、受注から支払までを総合的に支援するEDI受注業務システムです。

流通BMSの取引開始に必要となる、得意先(小売)別の運用(納品伝票出力、指定帳票出力など)に対応した機能を補完プログラムとしてご提供。煩わしいプログラミング作業を行うことなく、簡単・最速で流通BMSの取引を開始できます。さらにレガシー通信手順(JCA接続、全銀TCP/IP接続)もご用意しており、流通BMSとレガシーEDIの併用も可能です。得意先(小売)別の補完プログラムは今後も順次追加していきますので、将来にわたり安心してご利用を続けられます。

Biware らくらく受注 Pro 2の特長

買取型、サブスクリプション型の2タイプをご用意
選べる利用形態

導入時に一括購入いただく買取型と、月額/年額制で利用料をお支払いただくサブスクリプション型の2タイプをご用意。
費用面などのご都合に合わせた形でご利用いただけます。

補完プログラムで取引先の追加にも柔軟に対応
得意先アダプター(流通BMS用)

小売専用伝票など、流通BMSでの取引における得意先(小売)独自の仕様に対応する補完プログラム(得意先アダプター)をオプションでご用意。EDIシステムを構築する上で大きな負担となる新しい得意先の追加にも、アダプターを追加するだけで簡単かつ柔軟に対応できます。

取引の流れに沿ったわかりやすい操作画面
ユーザーインターフェース

受注業務の流れに沿って操作ができる、わかりやすいユーザーインターフェースを採用。受注から請求まで、日々生じる取引業務を迷うことなく処理できます。

  • 新旧のEDI通信手順に対応
    JX手順/JCA手順/全銀TCP/IP手順

    標準搭載のインターネットEDI通信手順(JXクライアント)に加え、レガシーEDI通信手順(JCAクライアント、全銀TCP/IPクライアント)をオプションでご用意しています。

  • 最新プログラムを自動通知
    アップデート通知

    インターネットを介して定期的に最新プログラム(バージョンアップ/リビジョンアップ)の確認を実行。スピーディーかつ手軽にアップデートを実行できます。
    買取型の場合、保守サポートサービス加入期間中のみ有効となります。また、必ずお客様の意思を確認した上でアップデートを実行するため、勝手に最新版に変わってしまうことはありません。

選べる利用形態
月額9,000円から手軽に始められるEDI受注業務システム

Standard

  • ソフトウェア本体(買取型)
  • 得意先アダプター(1小売)
  • 保守サポートサービス(1年)

287,500円(税抜)~

無料評価版

Advance

  • ソフトウェア本体(買取型)
  • 得意先アダプター(1小売)
  • 保守サポートサービス(1年)

402,500円(税抜)~

無料評価版

クラウド(年額制)

  • ソフトウェア本体(サブスクリプション型)
  • 得意先アダプター(1小売)
  • 保守サポートサービス(1年)

年額90,000円(税抜)~

無料評価版

Biwareシリーズを既にご活用いただいているお客様の声をご紹介

トモヱ乳業株式会社(乳製品・飲料メーカー)

レガシーEDIから流通BMSへの移行に伴い、「Biware らくらく受注 Pro」を導入。取引先の追加に伴うシステム構築作業の工数を従来の10分の1程度にまで削減されました。さらに既存のレガシーEDIシステムについても、運用上の利便性の高さが決め手となって「Biware EDI Station」に置き換えられました。

トモヱ乳業株式会社

日本ケロッグ合同会社(シリアル食品メーカー)

従来システムでの原因不明のトラブル、WindowsサーバーOSのサポート終了など、様々な要因が重なりEDIシステムを刷新。視覚的に優れたワークフロー画面や運用面の手厚いトレーニングなどにより、万が一のシステムトラブルにも柔軟に対応できる体制づくりを実現されました。

日本ケロッグ合同会社

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(酒類卸売業)

Windowsサーバーのリプレイスなどに伴い、EDIシステムを「Biware」に刷新。それまで30分かかっていた取引時のデータ変換処理がわずか5分で終えられるようになり、大幅な業務効率化を実現されました。

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社
▲