Windows Server 2016 / 2012 R2 / 2012での制限事項

Windows Server 2016 / 2012 R2 / 2012上で使用する場合は、以下の環境でご利用ください。

ご利用可能なエディション

「まいと~く FAX Server 7」は、次のエディションで動作確認済みです。

FAXモデムについて

U4MP(外付けUSB4回線モデム)をご利用の場合
付属のCD-Rよりドライバーをインストールしてください。
インストール方法は設定ガイドをご覧ください。

制限事項

操作に関して、OSの仕様により以下の制限と注意があります。

【まいと~く FAX Server 7の制限と注意事項】

操作項目 制限と事項
ログの手動配送 FAXサーバーと同時起動するFAXクライアントは、[管理者として実行]を選択し、起動してください。
管理者として実行 次のツールを使用する場合は、[管理者として実行]を選択してください。
・管理ツール
・データバックアップツール
・データ移行ツール

【FAXクライアントの制限事項】

操作項目 制限と注意事項
ログやFAXイメージを「まいと~く FAX 9クライアント」のプリンタードライバーを指定して送信する場合 通信ログやFAXイメージ印刷時に、FAXクライアントのプリンタードライバーを指定してそのまま送信する場合は、[管理者として実行]してFAXクライアントを起動してください。
印刷時に自動起動する「FAXクライアント」のモード選択 印刷時にFAXエクスプローラ画面を起動するか、バーチャルデスクトップ画面を起動するかを変更する場合は、[管理者として実行]し、FAXクライアントを起動して[印刷時に起動するプログラム]で指定してください。
各種データの保存先(データフォルダ移動ウィザードなど) ユーザーデータの保存先は、“Program Files”、“Windows”フォルダ下を避けて指定してください。
OS の仕様により、“Program Files”フォルダ下および“Windows”フォルダ下へのユーザーデータの書き込みが制限されています。そのため、ユーザーがデータの保存先を“Program Files”、“Windows”フォルダ下に指定した場合、OSが強制的に別の場所に保存してしまい、「FAXクライアント」が正常に動作しない場合があります。
インストール インストール時にはプリンタードライバーを登録するため、管理者アカウントでログオンし、インストールしてください。
なお、[プログラム互換性アシスタント]ダイアログが表示される場合があります。その場合は、[このプログラムは正しくインストールされました]または[キャンセル]ボタンをクリックし、ダイアログを閉じてください。
アンインストール インストールしたアカウントと別のアカウントでアンインストールを行った場合、インストール情報をすべて削除することができません。
インストールしたアカウントと同じアカウントでアンインストールしてください。
その他 ●印刷用のプリンターやスキャナーなどを使用する場合は、OSに対応したドライバーを使用してください。詳細については、ご利用のハードウェアメーカーにお問い合わせください。
● 外付けのFAXモデムを使用している場合は、FAXモデムの電源を入れてからパソコンの電源を入れてください。
※ 登録しているFAXモデム名が突然消えてしまうことがあります。
その場合は、再度モデムの登録を行ってください。登録方法については、まいと~く FAXクライアント サポートページを参照してください。

FAXクライアントのプリンタードライバーをインストールできない

FAXクライアントのプリンタードライバーをインストールできない場合は、以下の対策を行ってください。

原因 対策
一般ユーザーがインストールしようとしている 管理者権限のあるユーザーがインストールしてください。他のユーザーが行っても、プリンタードライバーはインストールされません。
他のソフトウェアを起動(常駐)している

すべて終了させてから、再度インストールしてください。
それでもインストールされない場合は、下記の操作を行ってください。

  1. Windowsのチャームバーの[検索]→表示されたアプリ画面から[コントロール パネル]→[ハードウェア]→[デバイスとプリンター]の順でクリックし、[プリンターの追加]をクリックします。

  2. プリンターの追加ウィザードが起動します。[探しているプリンターはこの一覧にはありません]をクリックします。


  3. [ローカル プリンターまたはネットワーク プリンターを手動設定で追加する]をクリックします。


  4. [既存のポートを使用]の[nul(ローカルポート)]を選択します。


  5. [製造元]の[Intercom P&PSoftware]を選択して[プリンター]の[Mytalk FAX Client]をクリックします。


  6. 同様の操作を行い、[Mytalk FAX Client(COLOR)]を追加します。