グローバルIPアドレスとは

プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレス

IPアドレスには、プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスの2種類があり、契約しているインターネットサービスプロバイダーによって割り振るアドレスの種類が異なります。下記のアドレスがプライベートIPアドレスですので、これ以外はグローバルIPアドレスとお考えください。
ただし、「169.254.0.1 ~ 169.254.255.244」が割り振られる場合は、DHCPサーバーから正しいIPアドレス振られません。この場合は、ネットワークの設定を確認してください。

なお、契約内容によって、毎回異なるIPアドレスが割り振られるタイプと、毎回同じIPアドレスが割り振られるタイプがありますが、割り振られるIPアドレスがグローバルIPアドレスであれば、どちらのタイプでも接続できます。

ご自分のIPアドレスを確認する方法

  1. 【Windows 10 / Windows Server 2019 / 2016の場合】
    [スタート]ボタン上で右クリックしてメニューを表示し、[コマンド プロンプト]を選択して起動します。

    【Windows 8.1 / Windows Server 2012 R2 / 2012の場合】
    スタート画面で右クリックしてアプリバーを表示します。「すべてのアプリ」をクリックしてアプリの一覧を表示します。Windows システムツールにある「コマンド プロンプト」をクリックして起動します。

    【Windows 7 / Windows Server 2008 R2 / 2008の場合】
    [スタート]ボタンから[すべてのプログラム]をクリックして、次に[アクセサリ]をクリックして[コマンド プロンプト]をクリックして起動します。

  2. [ipconfig]と入力して、[Enter]キーを押してください。
  3. [IPv4 アドレス]の行に自分のパソコンのIPアドレスが表示されます。

ご自分のIPアドレスを確認する方法