手軽にセキュアな
リモートワークを実現

貴社の働き方改革を支援

テレワーク・モバイルワークの注目から
リモートソフトの活用が進んでいます

自宅でも仕事をしたい「在宅勤務」
出張先・外出先でも仕事がしたい「モバイルワーク」

リモートソフトの定番

「LAPLINK 14」なら“手軽に”“セキュアな”リモートアクセス環境を構築できます。
実現したいが、環境構築が大変そう、セキュリティ面で心配というお客様は必見です。

ポイント① 手軽に導入

既存のネットワーク機器でリモートアクセス環境を構築できます。

必要なもの

  • ① 既存のネットワーク機器(VPN ルーター)
  • ② VPNクライアント
  • ③ リモートソフト「LAPLINK 14」

既存のネットワーク機器がなければ、弊社で動作確認済みの下記製品または同種製品でも環境構築できます。詳しくはお問い合わせください
【製品名】Watch Guard Firebox M300 【メーカー】ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社

ポイント② セキュア

イラスト1.セキュアなネットワーク(VPN)環境を使用します。

イラスト

インターネットサーバーを経由せずPC間のみで通信するため、なりすましや通信を覗かれる心配がありません。


イラスト2.特定PC間でしかリモートアクセスできません。

イラスト

社内PC側はLAPLINK 14の「ログインリスト」機能でリモートアクセス可能な社外PCを限定できます。


イラスト3.ログがしっかり残ります。

イラスト

いつ・どのPCがどのPCにアクセスし、どのプログラム・ファイルを操作したかのログが残り、安心です。監査時の提出にも利用できます。

無料体験版を使ってみる

既存のネットワーク機器があれば、「LAPLINK 14」の体験版を使ってすぐに動作確認できます。
ぜひお気軽にお試しください。

体験版のご利用の前にこちらの注意事項をお読みください

無料体験版ダウンロード

営業も働き方改革

訪問営業の移動時間やコストを削減できるオンライン商談ツール「RemoteOperator Sales」。
オフィスにいながらまるで対面で説明しているかのようなわかりやすいプレゼンやデモが可能になります。
「LAPLINK 14」と併せて、こちらもご検討ください。

RemoteOperator Sales 商品サイト

▲