ニュースリリース

2003 年 10 月 16 日

業界初 「PDF変換機能」 を搭載!※1
300万本の出荷実績を誇るベストセラーパソコンFAXソフトの新バージョン 『まいと~く FAX 7』を新発売!!

通信ソフトメーカーである株式会社インターコム(〒 110-8654 東京都台東区台東1-3-5反町ビル、資本金:8,400万円、高橋啓介社長 )はこのほど、ベストセラーパソコンFAXソフトまいと~くシリーズの最新版「商品名:まいと~く FAX 7 Pro」(マイト~ク ファックス セブン プロ)と「商品名:まいと~く FAX 7 Home」(マイト~ク ファックス セブン ホーム)の2製品を新開発。11月14日より全国一斉発売を開始します。

弊社は創業以来、20年以上通信ソフトの開発・販売に注力して参りましたが、そんな弊社の通信ソフトを代表する製品が「まいと~く FAX」シリーズです。本製品は、OEM供給を含めこれまでに通算300万本以上を出荷、またBCN Award通信ソフト部門では、3年連続NO.1※2を獲得するなど、名実ともに高い評価をいただいて参りました。今回発売する新バージョンでは、従来からの使いやすい操作性はそのまま継承し、さらに大幅な機能強化を実現しました。特にプロユースをターゲットとした完全版「まいと~く FAX 7 Pro」 、ホームユースをターゲットとした標準版の「まいと~く FAX 7 Home」の2種類を用意することでユーザーの利用シーンに応じたパッケージを提供します。



【まいと~く FAX 7 Pro】

FAXソフトに求められるすべての要素と機能を搭載した「まいと~く FAX 7 Pro」。本製品では今回新たに業界初となる送受信FAXデータのPDF変換機能や、送受信データに電子的に捺印ができるハンコ機能などを搭載しました。現在、地方公共団体をはじめとして多くの自治体や企業でPDFファイルをベースとした電子ファイリングシステムの導入が進んでいます。新機能の「PDF変換機能」では、受信FAXデータをPDFファイルとして電子ファイリングシステムへスムーズに取り込むことができるようになります。また、「ハンコ機能」は、専用エディタで作成したハンコイメージを送受信のプレビュー画面上でリアルな紙書類に捺印するイメージで利用でき、承認時のワークフローや簡易署名として大変役立ちます。

また、一般電話回線はもちろんのこと、ADSL、携帯電話、IP電話といった様々な回線で利用でき、あらゆる環境でのFAX送受信が可能になります。今流行のIP電話を利用すれば飛躍的なコスト削減が実現できます。

プロユースに役立つ多くの新機能を搭載するとともに、以前から定評のある操作性にも磨きがかかり、さらに快適・最適なFAX送受信が可能となりました。



まいと~く FAX 7 Home】

機能を厳選し、さらに使いやすさを徹底追求した「まいと~く FAX 7 Home」。本製品は誰でも手軽に使いこなせるスタンダードなFAXソフトです。パソコン初心者でも安心のバーチャルデスクトップによる分かりやすい操作性はもちろんのこと、必要な機能を厳選し、どなたにでもわかりやすい高機能・簡単FAXソフトに仕上がりました。"パソコンで作ったデータをきれいにFAXしたい"という「Simple is Best」 ユーザーにリーズナブルな価格でお応えします。

弊社では通信ソフトのリーディングカンパニーとして今後もさらなる通信ソフトの開発・販売を行って参ります。


※1. BCN 店頭販売製品 FAX ソフト(BCN調べ)
※2. BCN Award 通信ソフト部門で、2001年、2002年と2003年最優秀賞を受賞しました。



【 主な機能 】

PDF変換機能 [Pro]

このクラスのFAXソフトでは業界初の『PDF変換機能』を搭載。当社独自開発のPDF変換エンジンにより、送受信FAXデータをPDF変換します。これにより、文書ファイリングシステムなどの親和性が高まり、業務の効率化が図れます。
< PDF変換にAdobe Acrobatがインストールされている必要はありません。


ミリ基準モード [Pro]

インチ基準のFAXソフトとミリ基準のFAX機との間で生じるサイズの歪みを「まいと~く FAX」のミリ基準モードで最小限に抑えて送信することができます。


順次同報送信(グループ送信) [Pro] [Home]

複数の送信先をグループ登録して一括送信します。送信作業を大幅に効率化できます。インターネットFAXとの混在同報も可能です。一括送信の件数に制限はありません。ハードディスクの空き容量によります。
インターネットFAXはProのみ


SOHO機能(FAXモデム共有機能) [Pro]

LAN上にある最大10台までのPCで、1台のFAXモデムを共有することができ、低コストでFAXサーバー/クライアントシステムの構築が可能です。
また、「まいと~く FAX 7 Pro」のSOHOサーバーはスプール機能を持っています。これにより、SOHOサーバーが先着順に送信してくれるので他のSOHOクライアントを気にせずに送信されます。また、急いでいるときには割り込み送信も可能です。



クイックプレビュー機能 [Pro] [Home]

送受信ログ(通信記録)のプレビュー機能で選択したログイメージをすばやく確認できます。サムネイルサイズ(1/16)に加え、判読可能な拡大サイズ1/2、1/3も用意しました。これにより、内容確認が便利になり大量FAXデータの確認に威力を発揮します。


ハンコ機能 [Pro] [Home]

FAXイメージに手軽にオリジナルのハンコを押すことができます。専用エディタにより、送受信のプレビュー画面上で紙書類に捺印やサインをする感覚で使え、承認時のワークフローや簡易署名として役に立ちます。


スキャナ直接送信 [Pro] [Home]

雑誌などスキャナで取り込んだデータも直接FAXできます。取り込んだデータの編集、書き込みも簡単にできます。CADデータなどのやり取りにも便利です。大きめサイズのA3スキャナにも対応しています※A3はProのみ


住所データの連携 [Pro] [Home]
「Microsoft Outlook 2000/2002」の連絡先、クレオ「筆まめ Ver.11/12/13/14」の住所録と連携しているのでインポートせずにそのまま使用できます。また、他アプリケーションで作成したCSV形式のアドレスデータも「まいと~く FAX」にインポートできます。もちろん「まいと~く FAX」で作成したアドレス帳は、CSV形式でエクスポート可能です。


アプリケーション連携(ActiveX/DDE) [Pro]
お客様の独自のアプリケーションに「まいと~く FAX」を組み込むことができます。プログラミングの知識のある方やSIerに大変好評な機能です。


[Pro] は、「まいと~く FAX 7 Pro」で使用できる機能です。[Home] は、「まいと~く FAX 7 Home」で使用できる機能です。


製品概要/販売スケジュール

製品名 まいと~く FAX 7 Pro (マイト~ク ファックス セブン プロ)
  まいと~く FAX 7 Home (マイト~ク ファックス セブン ホーム)
価格 まいと~く FAX 7 Pro : 7,875円 (本体価格7,500円)
  まいと~く FAX 7 Pro 5ユーザーパック : 23,625円 (本体価格22,500円)
  まいと~く FAX 7 Pro 10ユーザーパック : 39,375円 (本体価格37,500円)
  まいと~く FAX 7 Home : 5,040円 (本体価格4,800円)
発売日 2003年11月14日
製品情報ホームページ https://www.intercom.co.jp/my/7/
製品画像 https://www.intercom.co.jp/press/imgdata/2003/