ニュースリリース

2005 年 12 月 14 日

ASPサービス専用Webサイト「インターコムASPステーション」をオープン
個人ユーザー向けにソフトウェアの期間利用サービスを低価格で提供
― オープン記念としてセキュリティ対策ソフトの無料体験を2006年1月末日まで実施 ―

通信ソフトの開発メーカーである株式会社インターコム(〒110-8654 東京都台東区台東1-3-5、TEL:03-3839-6231、資本金8,400万円、社長:高橋 啓介)はこのほど、Windowsパソコン用のアプリケーションソフトウェアをインターネット経由で提供する個人ユーザー向けASP(アプリケーション サービス プロバイダ)サービスの専用Webサイト「名称:インターコムASPステーション(インターコム エイエスピー ステーション)」(URL:https://www.intercom.co.jp/AspStation/ )を開設し、2005年12月14日より各種サービスの提供を開始します。
提供するASPサービスの第一弾ラインアップは、次の3商品となります。
  • パーソナルファイアウォール、ウイルス検出・駆除の両機能を搭載したセキュリティ対策ソフト
    「SHILDIAN インターネットセキュリティ(シルディアン インターネットセキュリティ)」
  • スパイウェア対策専用ソフト「SHILDIAN AhnLab SpyZero(シルディアン アンラボ スパイゼロ)」
  • 上記2商品をセットにした「SHILDIAN 統合パック(シルディアン トウゴウ パック)」

「インターコムASPステーション」では、オープンを記念して、「SHILDIAN インターネットセキュリティ」および「SHILDIAN AhnLab SpyZero」の2商品を2006年1月31日まで無料体験できるキャンペーンを実施します※1

※1 申し込みには、「インターコム会員」への入会(無料)が必要です。





インターコムASPステーションのトップ画面
インターコムASPステーションのトップ画面

インターコムASPステーションのURL : https://www.intercom.co.jp/AspStation/


近年、ブロードバンドの普及により、インターネット経由でソフトウェアを提供するASPサービスが注目されています。ASPサービスでは、CD-ROMでプログラムを提供するパッケージ商品やインターネットでプログラムファイルだけを入手するダウンロード商品と比べて、インストール作業やプログラム更新の手続きに手間が掛かりません。また、ソフトウェアの利用期間を限定できるため、高機能ソフトウェアの使用を低価格で開始することが可能です。このようなユーザー メリットを持つASPサービスは、パッケージ販売、ダウンロード販売に次ぐ、ソフトウェアの新しい提供形態として今後さらに普及が進むものと思われます。

インターコムが独自に運営する「インターコムASPステーション」は、個人ユーザー向けにASPサービスを提供する専用Webサイトです。インターコムが提供する各種ソフトウェアをASPサービスとして販売します。お客様は、インターコムの会員制度である「インターコム会員」に入会することで「インターコムASPステーション」の各種サービスを受けることができます。

第一弾の商品ラインアップの「SHILDIAN インターネットセキュリティ」は、ASPサービス専用のセキュリティ対策ソフトです。不正なアクセスを防止するパーソナルファイアウォール機能とウイルスの検出、駆除を行うアンチウイルス機能を搭載し、パソコンの標準的なセキュリティ対策が可能です。本商品は、パソコン起動時に自動でプログラムを最新状態へと更新するので、ユーザーはいつでも安全なセキュリティ環境でパソコンを使用できます。プログラムサイズはASPサービス用に軽量化されており、パソコンへの負荷が非常に少なくなっています。常駐監視中はもちろんスキャン中のパソコン利用でも動作がスムーズです。スパイウェア対策専用ソフト「SHILDIAN AhnLab SpyZero」を同時に利用することで、スパイウェアが引き起こす個人情報流出を防ぎ、総合的なセキュリティ対策を行うことができます。すべてのサービスは、利用期間を3か月から契約できるので、少ない費用で総合セキュリティ対策の新規導入が可能となります。本商品ラインアップによりASPサービスの特長をアピールし、インストールやセットアップといった導入作業に不安を抱えている初心者ユーザー、ソフトウェアの価格や品質の差に敏感な玄人ユーザーなど、幅広いユーザー層における顧客獲得を目指します。

第二弾の商品ラインアップでは、個人ユーザーに好評のユーティリティ ソフトウェアを拡充する予定です(詳細は未定)。インターコムでは、さまざまなジャンルのソフトウェアを今後ASPサービスとして提供していきます。競争の激しいパッケージ商品、ダウンロード商品との差別化を図るASPサービスを提供することで、多様化するユーザーニーズに対応、新規ユーザーの獲得および既存ユーザーとのリレーションシップの強化を推進します。


「オープニング記念サービス体験キャンペーン」について

無料提供サービス SHILDIAN インターネットセキュリティ 体験版
SHILDIAN AhnLab SpyZero 体験版
申込受付期間 2005年12月14日~2006年1月23日
無料期間終了日 2006年1月31日
必要条件

インターコム会員への入会(会費は無料)

インターコム会員についてはこちらをご覧ください。

<申込特典>
2006年1月23日(予定)から販売開始するセキュリティ対策サービスに無償期間を特別に設けた下記商品をご購入になれます。

・無料期間3か月特典付き「SHILDIAN インターネットセキュリティ(1年コース)」
・無料期間1か月特典付き「SHILDIAN AhnLab SpyZero(1年コース)」
・無料期間3か月特典付き「SHILDIAN 統合パック(1年コース)」

「オープニング記念サービス体験キャンペーン」の詳細はこちらをご覧ください。


サービス概要について

  <価格>

サービス名 期間 価格(税込)
SHILDIAN インターネットセキュリティ 3か月コース 660円(税込 693円)
6か月コース 1,260円(税込 1,323円)
1年コース 2,400円(税込 2,520円)
SHILDIAN AhnLab SpyZero 3か月コース 870円(税込 913円)
6か月コース 1,680円(税込 1,764円)
1年コース 3,240円(税込 3,402円)
SHILDIAN 統合パック 3か月コース 1,170円(税込 1,228円)
6か月コース 2,280円(税込 2,394円)
1年コース 4,440円(税込 4,662円)
サービスを申し込んだ月は、月末まで無料。

  <販売開始日>

2006年1月23日(月)
2005年12月14日(水)から2006年1月31日(土)まで無料体験版を利用可能。

  <動作環境>

OS 日本語Microsoft Windows XP Professional、Windows XP Home Edition、Windows 2000 Professional、Windows Me、Windows 98 Second Edition、Windows 98
コンピュータ本体 DOS/Vパソコン
CPU Pentium II 300MHz以上
メモリ

32MB以上(推奨128MB以上)

使用するOSが推奨する環境が必要です。

ハードディスク 【SHILDIAN インターネットセキュリティ】 80MB以上の空き容量
【SHILDIAN AhnLab SpyZero】 50MB以上の空き容量
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 5.5以上
本サービスは、他のウイルス対策ソフト、スパイウェア対策ソフトと同時に使用することはできません。
本サービスは、サーバーとして運用しているパソコンでの使用について、動作保証していません。
Windows XP/2000では、管理者(Administrator)権限を持つユーザーでのみ使用できます。

 

 


「SHILDIAN インターネットセキュリティ」について

インターネット接続をリアルタイムに監視し、不正アクセスやトロイの木馬などによる個人情報の流出(盗聴)を強力に遮断するパーソナルファイアウォール「MyFirewall(マイ ファイアウォール)」と、外部からダウンロードしたファイルに潜むウイルスのリアルタイム自動検出・駆除や、ハードディスクや外部メディア、ネットワークドライブなどのウイルス検出・駆除を行うウイルス対策ソフト「MyAntivirusV3(マイ アンチウイルス ブイスリー)」の2つの機能を統合したセキュリティ対策ソフト。

「SHILDIAN AhnLab SpyZero」について

ユーザーの気づかないうちにパソコンに侵入し、ID、パスワードといった個人情報の流出や広告画面の不正表示、処理速度の悪化、システムの不具合など、を引き起こす悪質なスパイウェアをリアルタイムに検出・駆除するスパイウェア対策専用ソフト。



スケジュール

  オープン : 2005年12月14日
  インターコムASPステーションのURL : https://www.intercom.co.jp/AspStation/