03-4212-2779
動画でわかる

営業×テレワーク<第2回>オンライン商談ツールの導入効果と成功事例

ニュー・ノーマルの時代に、新しい営業の武器を増やす

お客様と直接会って営業することが難しい状況となった今、営業担当者は「訪問」「対面」に代わる新しい営業スタイルを確立し、時代に柔軟に対応していかなければなりません。

そんな中注目されているのが、離れた場所にいるお客様と営業担当者がPC画面を共有してコミュニケーションをとるオンライン商談ツールです。社内のWeb会議などですでに一度は使ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。メールや電話など従来の非対面コミュニケーションツールでは難しかった意思疎通を、PC画面を共有することで視覚的に情報を補完することで、格段にスムーズなコミュニケーションが可能になるITツールです。

成功事例を動画で紹介

今回は、そんな新しい働き方をオンライン商談ツール「RemoteOperator Sales」導入によって確立した事例を動画でご紹介します。訪問営業とオンライン商談を使い分けることで、営業活動の効率化や売り上げアップに成功した企業様や、オンライン商談に100%移行することで感染症対策をし、社員とお客様の安全確保する企業様など、導入の経緯や具体的な運用のコツをわかりやすくまとめています。

動画を視聴
本動画のトピックス
  • オンライン商談ツール導入で得られる効果
  • 【成功事例】移動時間150時間/月削減、商談件数160%/月増加した事例の運用ポイントとは。
  • 【成功事例】社員とお客様を守る。オンライン商談100%移行で感染症対策に成功した方法とは。