「LAPLINK ヘルプデスク」は、同時接続数ライセンスによる年額サービスです。オペレータ側、お客様側ともにインストールによる料金の発生はなく、どのPCから利用しても構いません。ライセンス数分、同時にリモート接続を行うことができます。

ご購入方法

価格

LAPLINK ヘルプデスク

ライセンス数
(本体ライセンス)
サポートセンター側 1ライセンスあたりの利用料
1年 1か月
1 ~ 9 ライセンス 200,000円 (税抜)/1ライセンス 18,000円 (税抜)/1ライセンス
10 ~ 49 ライセンス 180,000円 (税抜)/1ライセンス
50 ~ 99 ライセンス 160,000円 (税抜)/1ライセンス
100ライセンス以上 営業部までお問い合わせください。
【パッケージ内容】
マスターCD-ROM、導入ガイド、契約証書
【ライセンスの考え方について】
サポートセンター側の同時セッション数によるライセンスです。オペレータの人数分を必須とするライセンスではありません。詳しくはこちらをご覧ください。

LAPLINK ヘルプデスク Macオプション

ライセンス数 サポートセンター側 1ライセンスあたりの利用料
1年 1か月
1 ~ 9 ライセンス 10,000円 (税抜)/1ライセンス 1,000円 (税抜)/1ライセンス
10 ~ 49 ライセンス 9,000円 (税抜)/1ライセンス
50 ~ 99 ライセンス 8,000円 (税抜)/1ライセンス
100ライセンス以上 営業部までお問い合わせください。
本体ライセンスと同数契約する必要があります。
本体ライセンスの契約期間内で契約することができます。

LAPLINK ヘルプデスク iOSオプション

ライセンス数 サポートセンター側 1ライセンスあたりの利用料
1年 1か月
1 ~ 9 ライセンス 120,000円 (税抜)/1ライセンス 12,000円 (税抜)/1ライセンス
10 ~ 49 ライセンス 110,000円 (税抜)/1ライセンス
50 ~ 99 ライセンス 100,000円 (税抜)/1ライセンス
100ライセンス以上 営業部までお問い合わせください。
本体ライセンスと同数契約する必要があります。
本体ライセンスの契約期間内で契約することができます。

LAPLINK ヘルプデスク Androidオプション

ライセンス数 サポートセンター側 1ライセンスあたりの利用料
1年 1か月
1 ~ 9 ライセンス 120,000円 (税抜)/1ライセンス 12,000円(税抜)/1ライセンス
10 ~ 49 ライセンス 110,000円 (税抜)/1ライセンス
50 ~ 99 ライセンス 100,000円 (税抜)/1ライセンス
100ライセンス以上 営業部までお問い合わせください。
本体と同数契約する必要があります。

追加オペレータID価格

契約された1ライセンスを複数のスタッフが交代で使用する場合に、各スタッフを識別するために必要な登録情報です。スタッフごとに区別してサポート履歴の記録や、使用できる機能の設定を行えるようになります。

【例】 1ライセンスを3名のスタッフが使用する場合は、追加オペレータIDを2オペレータ分契約してください。

オペレータ数 追加オペレータID 1オペレータあたりの利用料
1年 1か月
1 ~ 49 オペレータ 5,000円 (税抜)/1オペレータ 500円 (税抜)/1オペレータ
50 ~ 99 オペレータ 4,500円 (税抜)/1オペレータ
100 ~ 499 オペレータ 4,000円 (税抜)/1オペレータ
500オペレータ以上 営業部までお問い合わせください。

乗換えをご検討のお客様

他社クラウド型リモートサポートソフト(有償)を使用中で乗り換えされる場合、特別価格でご購入いただけます。
詳しくは弊社営業部までお問い合わせください

利用規約

LAPLINK ヘルプデスク 利用規約

この利用規約は、株式会社インターコム(以下、「インターコム」という)が提供する「LAPLINK ヘルプデスク」のサービス(以下、「本サ ービス」という)に関する規約であり、本サービスの利用を申し込んだ方(以下、「お客様」という)は、インターコムがその申込みを承諾することで、本利用規約に則り、本サービスを受けられることになります。
お客様が本サービスの申し込みをした時点で、本規約のすべてに同意したものと見なします。

第1条 (本サービスの対象)

本サービスは、お客様が、インターコム製品「LAPLINK ヘルプデスク」の利用を申し込むことにより提供される「LAPLINK ヘルプデスク」 のソフトウエア(以下、「本ソフトウエア」という)を、インターネット上にある「LAPLINK 接続サーバー」(以下、「接続サーバー」と いう)を介して、利用することができるサービスです。本サービスは、お客様が申し込んだライセンス数、追加オペレータ数及び使用 期間等の契約内容に基づき提供するものとします。

第2条 (本サービスの内容)

  1. インターコムはお客様に次のサービスを提供します。
    1. 「LAPLINK ヘルプデスク」のサポートセンター用ソフトウエアを提供します。
    2. 「LAPLINK ヘルプデスク」のクライアント用ソフトウエアを提供し、お客様が第三者に無料配布することを許可します。
    3. 接続サーバーの使用を提供します。
    4. お客様に対して、本ソフトウエアのユーザーサポートを提供します。
  2. 本サービスの申し込みと導入は次のとおりです。
    1. お客様は、インターコムが備えた申請書に記入して、郵送、FAX、Eメールその他のインターコムの指定する方法にて同社 に送付し、「LAPLINK ヘルプデスク」の利用を申し込みます。
    2. インターコムは、申請書の内容確認後、それに従って接続サーバーを準備し、ライセンス数、追加オペレータ数、使用期 間等の事項を記載した契約証書及び、サポートセンター用ソフトウエアを納品します。クライアント用ソフトウエアは、 原則として、接続サーバーを通じて提供します。
    3. 「ライセンス数」とは、同時接続ライセンス数であり、お客様のコンピューターが、本ソフトウエアで、接続サーバーに 同時に接続できる数とします。
    4. 「オペレータ数」とは、接続サーバーへの接続を個別に識別・特定できる接続者の数をいいます。1ライセンスにつき1 オペレータが割り当てられます。お客様が希望する場合には、有料にて、オペレータ数を追加することができます。
    5. インターコムは、申請書に記載されたお客様の情報をユーザー登録(会員登録)します。登録情報は、インターコムの個 人情報保護方針に基づき適切に管理し、関連会社も利用できるものとします。
    6. インターコムは、お客様が申請書に虚偽の事実を記載した場合その他インターコムが契約を締結することを適当でないと 判断した場合には、お客様の申し込みを拒否できるものとします。
  3. 本サービスの期間と利用の終了
    1. 本サービスの期間は、契約証書に記載されている期間とします。
    2. 契約証書に記載されている期間が終了した時点で、本サービスの提供を終了します。
    3. お客様の申し出により、契約期間中であっても本サービスを終了させることができるものとします。
    4. お客様が本契約に違反した場合、インターコムはお客様に対して本サービスの提供を終了することができるものとします。
    5. 上記3、4の場合、インターコムはお客様に対して利用料を一切返金しないものとします。
  4. 本サービスの履歴データは契約期間中、1年間分が保持されます。

第3条 (著作権・販売権)

本サービスを構成する本ソフトウエアの著作権およびその他の知的財産権はインターコムに帰属します。

第4条 (使用権)

  1. お客様は、インターコムが許諾する範囲内において本ソフトウエアを使用することができます。
  2. お客様は、インターコムの許諾なく、本ソフトウエア(全部または一部)およびその複製物の第三者に対する販売、譲渡、転売、 貸与等ならびに契約番号や企業 ID 等の契約証書の記載内容の開示を行わないものとします。

第5条 (使用の条件)

本サービスならびに本ソフトウエアの利用は、日本国内のみとします。

第6条 (複製の禁止)

お客様は、バックアップのための複製等の法律上認められる場合を除き、本ソフトウエアを複製しないものとします。

第7条 (ユーザーサポート)

  1. 商品に物理的な欠陥(供給メディアの破損等)があった場合は、商品納品日から 90 日間に限り、無償で交換します。
  2. インターコムは、本サービスの期間内に限り、無償でお客様にユーザーサポートを提供します。ユーザーサポートの受付方法や受 付時間等は、本ソフトウエアに付属される説明書に記載されるものとします。
  3. インターコムは、ユーザーサポートの全部または一部の業務を第三者に自由に委託することができるものとします。

第8条 (本サービスの停止及び免責)

インターコムは、以下の場合、お客様への事前の通知を行うことなく、直ちに、本サービスの提供を停止することができるものとしま す。その場合、利用料は返金しないものとします。インターコムは、本サービスの停止に関して、理由の如何を問わず一切の責任を負 わないものとします。

  1. インターコムが、本サービスの保守を行う時
  2. インターコムが、天災・火災・停電などの不可抗力により、本サービスを提供することが困難になった時
  3. お客様が、申請書に虚偽の事実を記載した時
  4. お客様が、本サービスを不正目的で利用した時
  5. インターコムが、上記1から4のほか、特に本サービスを停止する必要があると判断した時

第9条 (本サービスの廃止)

インターコムは、その都合により、接続サーバーを含む本サービスの提供を廃止することができるものとします。但し、インターコム は、廃止予定日の6か月以上前にお客様に対してその旨を通知するものとします。インターコムが天災・火災などの不可抗力による場 合を除くやむを得ない事情により6か月以上前に通知ができずに本サービスを廃止し、お客様の契約期間中に、本サービスを利用不可 能となる期間が生じた場合には、利用料の残り期間分を日割り計算により返金するものとします。インターコムは、それ以外の一切の 責任を負わないものとします。

第10条 (免責)

インターコムは、お客様及び第三者が本サービスの使用により被った損害に対するインターコムの責任の上限を、契約証書に記載され ている契約内容・期間に対応する、本サービスの利用料相当額とします。

第11条 (合意管轄裁判所)

本規約に起因する紛争の解決については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

保守について

安心のサポート体制。契約期間内は専用ダイヤルで何度も無償サポート。
契約期間中のサポート費用は無料です。インターコムのスタッフがLAPLINKの導入や運用を電話・メールにてサポートします。専用ダイヤルによる電話サポートも標準で利用できます。
▲
詳細資料ダウンロード
× 今日は表示しない