動作環境

OS
  • Windows 10 Home、10 Pro、10 Enterprise
  • Windows 8.1(with Bingを含む)、8.1 Pro、8.1 Enterprise
  • Windows 8、8 Pro、8 Enterprise
  • Windows 7 Ultimate(SP1)、Enterprise(SP1)、Professional(SP1)、Home Premium(SP1)
  • Windows Vista Ultimate(SP2)、Business(SP2)、Home Premium(SP2)、 Home Basic(SP2)
  • Windows Server 2012 R2 Standard
  • Windows Server 2012 Standard
  • Windows Server 2008 R2 Standard(SP1)、Enterprise(SP1)
  • Windows Server 2008 Standard(SP2)、Enterprise(SP2)
日本語版のみ対応します。
Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista、Windows Server 2008は、64ビット版および32ビット版に対応します。
64ビット版のWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista、Windows Server 2012 R2 / 2012 / 2008 R2 / 2008は、WOW64にて動作します。
コンピューター本体
  • CPU:Pentium 4 2.0GHz相当以上推奨
メモリ
  • Windows 10、Windows Server 2012 R2 / 2012 / 2008 R2 / 2008は、2GB以上推奨
  • Windows 8.1 / 8 / 7 / Vistaは、1GB以上推奨
ハードディスク
  • 90MB以上の空き容量
接続形態
  • インターネット接続(光ファイバー、ADSL、CATVなど)
接続を開始する側にグローバルIPアドレスが必要です。
  • ネットワーク接続(LAN、WAN)
  • モデム、ターミナル アダプター(TA)接続
ISDNは非同期モードのみ対応します。
ネットワークプロトコル
  • TCP/IP
IPv6での接続は、ネットワーク(LAN)接続に対応しています。また、ゲストとホスト両方ともIPv6で接続できる環境である必要があります。
モデム
  • 使用しているWindowsに対応している非同期全二重モデムを使用してください。

モデムの相性により正常に通信できない場合がありますので、双方共に同一メーカー同一機種での通信を推奨します。

ターミナルアダプター(TA) 
  • 使用しているWindowsに対応している非同期モードで動作するターミナルアダプターを使用してください(Bチャンネル回線交換)。
プリンター
  • 使用しているWindowsに対応しているプリンターを使用してください。
独自のスプールプログラムを使用するものや、使用するポートを確認する一部のプリンターには対応しておりません。
ディスプレイドライバー
  • 使用しているWindowsに対応しているディスプレイドライバーを使用してください。

制限事項

【LAPLINKの制限】
  • DirectDrawを使用して描画された画面は表示できません。
  • LAPLINK起動中は、スリープ機能は利用できません。
  • 同じシリアル番号のLAPLINK同士での通信はできません。
  • モデム接続の場合、再起動後の再接続およびセーフモードでの再接続には対応していません。
  • プロキシ環境での接続には対応していません。
  • ホスト環境にてアンインストール後に「ログオフ」を行なう場合は、ログオフ前に必ずパソコンの再起動を行なってください。
【Windows 10 / 8.1 / 8、Windows Server 2012 R2 / 2012に関する制限事項】
  • リモートコントロール時に、デスクトップ以外の画面が表示されない場合は、手動で画面を更新する必要があります。
  • リモートコントロール中の「ユーザーアカウント制御(UAC)」の設定変更には、対応していません。
  • アンインストール後、次回再インストール時までに「再起動」が 必要になります。(Windows 10 / 8.1 / 8のみ)
    「シャットダウンをして起動」ではなく「再起動」の動作が必要となります。
  • リモートコントロール中に、「[Windows ロゴ]+[X]キー」または「[Alt]+[Tab]キー」の操作はできません。
【Windows 7 / Vista、Windows Server 2008 R2 / 2008に関する制限】
  • リモートコントロール中の「ユーザーアカウント制御(UAC)」の設定変更には、対応していません。
  • Windows Aeroのリモート コントロールはできません。
【他のLAPLINKシリーズとの接続や共存】
  • 他のLAPLINKシリーズとの接続は、LAPLINK 13のみ可能です。それ以外のLAPLINKシリーズとは接続できません。
  • 他のLAPLINKシリーズとの共存は、LAPLINK ヘルプデスクのみ可能です。それ以外のLAPLINKシリーズとは共存できません。
▲
pcAnywhereなど他社製品からのお乗り換えのご案内
× 今日は表示しない