1. ホーム
  2. 会社情報
  3. SDGsの取り組みについて

会社情報

SDGsの取り組みについて

「SDGs」とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている、2030年までに持続可能でより良い世界を目指す国際目標のことで、17のゴール・169のターゲットから構成されています。

株式会社インターコムは、この目標に賛同し、事業活動を通して、SDGsの目標達成に向けて積極的に取り組んでいます。

外務省ホームページ「取組事例」へのリンク掲載を申請中

1. 働きがいやジェンダー平等の実現

① 女性が活躍できる職場づくりを目指します

女性が活躍できる役割を増やし、役職者になれる機会を男女平等に設けていきます。

数値目標

2019年度実績 女性の役職者の比率 17%
2023年度目標 女性の役職者の比率 30%
全役職者のうち女性役職者の割合

取り組みに関連するSDGsのターゲット

5.5 政治、経済、公共分野でのあらゆるレベルの意思決定において、完全かつ効果的な女性の参画および平等なリーダーシップの機会を確保する。

② 育児をしながら働きやすい環境を作ります

男女ともに、育児休暇・時短勤務の制度利用を推進します。また、育児をしながら男女とも公平に働き続けることができる職場環境の向上を目指します。

数値目標

2017~2019年度実績 男女合わせた制度利用率 30%
2020~2023年度目標 男女合わせた制度利用率 80%

取り組みに関連するSDGsのターゲット

5.4 公共のサービス、インフラおよび社会保障政策の提供、並びに各国の状況に応じた世帯・家族内における責任分担を通じて、無報酬の育児・介護や家事労働を認識・評価する

2. 世界の環境に配慮

① インターコム商品による働き方改革、DXを推進します

インターコムが提供する商品・サービスを通して、企業の働き方改革、テレワーク、ペーパーレスを推進します。

  • 「MaLion」による長時間労働の是正、安全なテレワーク環境の構築
  • 「Web給金帳」「まいと~く」によるペーパーレスの推進
  • 「Hasso」「RemoteOperator」による接客のリモート対応

② 社内でも自社商品やクラウドサービスによるDXを推進します

当社内でも自社商品をはじめとするクラウドサービスの導入でDXを実現します。

  • 全従業員の給与明細をペーパーレス化
  • 営業管理やオンライン商談をクラウドサービスで実現
  • 各種申請をオンラインで行いペーパーレス化

取り組みに関連するSDGsのターゲット

8.2 高付加価値セクターや労働集約型セクターに重点を置くことなどにより、多様化、技術向上およびイノベーションを通じた高いレベルの経済生産性を達成する。

8.5 2030年までに、若者や障害者を含むすべての男性および女性の、完全かつ生産的な雇用および働きがいのある人間らしい仕事、並びに同一労働同一賃金を達成する。

③ ペーパーレスを推進、紙は再生紙を優先します

当社内でのペーパーレスを推進すると共に、紙を使用する場合は再生紙を優先します。

  • 会議資料はパソコンやタブレットで閲覧
  • 印刷で使用する紙は再生紙を優先
  • 出荷部材は再生紙への見直しを推進

数値目標

2019年度実績 コピー用紙使用量 98,000枚
2023年度目標 コピー用紙使用量 49,000枚以下

取り組みに関連するSDGsのターゲット

12.5 2030年までに、廃棄物の発生防止、削減、再生利用および再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する。

3. 地方創生に貢献

千葉県南房総市の雇用創出に貢献します

グループ会社の株式会社インターコムR&Dセンターの事業を拡大し、雇用を増加します。南房総市と協力し、地域の発展、街づくりに貢献します。

数値目標

2019年度実績 従業員数 50人
2023年度目標 従業員数 100人

取り組みに関連するSDGsのターゲット

11.3 2030年までに、包摂的かつ持続可能な都市化を促進し、すべての国々の参加型、包摂的かつ持続可能な人間居住計画・管理の能力を強化する。
会社情報メニュー

日本SME格付けは、日本の中堅・中小企業の信用力評価の指標です。日本SME格付けに関する最新情報はS&P グローバル・マーケット・インテリジェンスのWebサイトでご覧になれます。日本SME格付けは、企業の信用力に関するS&P グローバル・マーケット・インテリジェンスの見解ですが、信用力を保証するものではなく、また、関連する取引等を推奨するものでもありません。

▲